Purilトップ みんなの脱毛コラム 医療脱毛クリニック ニードル脱毛

医療脱毛でもニードル脱毛はダメ!?行くならおすすめのクリニックって?

効果が高く永久脱毛もできるニードル脱毛ですが、どんな脱毛法なのか、医療レーザー脱毛と比較するとどうなのか気になりますよね。

確実に毛根の組織を破壊することから、痛みが強い毛法というイメージが強く、不安になることもあるでしょう。

ニードル脱毛ができるところは見かけなくなりましたし、脱毛方法として良くないんじゃないかと思っていませんか?

実は、他の脱毛方法よりもニードル脱毛が適している方もいますので、今回はニードル脱毛について詳しくご紹介していきます。

ニードル脱毛ってどんな脱毛法?効果はあるの?

ニードル脱毛は歴史と高い効果の脱毛法!

ニードル脱毛は針を使って行う脱毛方法で、アメリカで100年以上前から行われているほど歴史があります。

日本も40年以上前からニードル脱毛を行っていて、1990年頃はニードル脱毛が主流となっていました。

現在は医療レーザー脱毛やフラッシュ脱毛が進化してきたこともあり、ニードル脱毛を行っているところは少なくなりました。

それでも、脱毛効果がとても高いので、永久脱毛をするためにニードル脱毛を選択する人は意外にいるのです。

永久脱毛をしたいならニードル脱毛がおすすめ

ニードル脱毛は永久脱毛の効果が期待できるため、完璧に脱毛をするための最後の手段といわれるほどなんです。

ムダ毛処理をしすぎて太くなってしまった毛も、白髪であっても、ニードル脱毛なら確実に取り除くことができます。脱毛部位も制限がありませんので、まとまった金額は必要ですが、顔から足までの全身を永久脱毛することも可能です。

レーザー脱毛も適切な照射ができていれば毛は生えてきませんが、打ち漏れがあったり効果が出づらい毛質の方もいます。ニードル脱毛は高度な技術をもった人だけが行える脱毛法なので、より確実に永久脱毛が可能なのです。

「ムダ毛を一本も残したくない!」「絶対につるつるな肌になりたい!」という方は、ニードル脱毛がピッタリ!

ニードル脱毛は一本一本確実に取り除く脱毛法!

ニードル脱毛は、毛穴に絶縁針を入れて電気を流し、毛乳頭だけを確実に破壊させていく脱毛方法です。毛を生やす細胞を破壊しますので、ニードル脱毛を行った毛穴からは毛が生えてくることがなくなります

毛穴一つ一つに針をいれて脱毛する非常に細かい作業のため、レーザーや光のような照射漏れが起こることはありません。フラッシュ脱毛や医療レーザー脱毛で満足いく結果にならなかった人がニードル脱毛を行うパターンも増えているんです。

電気を流すというと心配になるかもしれませんが、毛穴1ヶ所に対して電流は1秒も流しません。ニードル脱毛を行った後はしっかりとクールダウンをさせるので、肌への負担を軽くすることも可能ですよ。

ニードル脱毛にも脱毛方法の種類がある!

「ニードル脱毛」というと1つの方法に思えますが、実は現在使われていない方法も含めると3種類の方式があります。

1つ目は「電解法」といい、毛穴に針を差し込んで微弱な電流により電気分解させ、水酸化ナトリウムを発生させる方法です。タンパク質を腐食させ、毛根の再生機能を停止させるのですが、現在はほとんど行われていません。

2つ目は「熱解離法」で、毛根に高周波を流し、高い熱で再生機能をストップさせるという方法です。

3つ目は現在の主流となっている「ブレンド法」で、直流電流と高周波電流の2種類を流すことで毛根を破壊していきます。

電解法と熱解離法のメリットを合わせていますので、安全性も脱毛の効果も最上級クラスと評価されています。

ニードル脱毛はどんなメリットがあるの?

永久脱毛でツルツル肌を手に入れよう!

長い歴史を持つニードル脱毛はかなり効果が高いので、脱毛スタート前に検討しておきたい脱毛方法です。

実は、ニードル脱毛は脱毛効果が高いというだけでなく、他にもたくさんのメリットがありますので詳しくご紹介していきます!

エステサロンやクリニックで脱毛を断られてしまった方でも、ニードル脱毛なら施術を受けられる可能性があるんですよ。

脱毛をスタートさせるための検討材料にするためにも、ニードル脱毛のメリットを理解しておきましょう。

効果を感じられる期間が長い。永久脱毛も!

医療レーザー脱毛やフラッシュ脱毛は、照射をしてから2週間ぐらい期間をあけて気がポロポロと抜けはじめます。

一方、ニードル脱毛は毛根を破壊して脱毛するので、その場でどんどん毛が抜けていき、効果を感じやすいのが特徴です。

しかも、一度脱毛をしてしまえばもう毛は生えてこないので、少ない回数でも確実に毛を減らすことができます。永久脱毛の言葉の通り、10年20年経っても毛が生えてこないという口コミもたくさんあります。

他の脱毛方法だと3~5年経過すると細い毛が生えてきたということもありますが、ニードル脱毛は長期間効果が持続します。

すぐに脱毛効果を感じられると次回の脱毛が待ち遠しくなりますし、脱毛期間のモチベーション維持もしやすくなりますね。

ニードル脱毛は毛根を破壊して脱毛するので、効果を実感できる!

産毛や細い毛も確実に除去できる

医療レーザー脱毛やフラッシュ脱毛は、産毛には効果が出にくいと聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

照射の光が黒い色に反応するようにできているため、毛が細く色が薄い産毛には反応しづらいというのが原因です。照射の光が反応しないと脱毛効果は現れないので、思うように毛が抜けていかないのです。

ニードル脱毛の場合は毛穴一つ一つに針を差し込んで脱毛しますので、毛の濃さや太さ、色は関係ナシ

産毛であってもしっかり脱毛することができますので、細い毛一本の残さないツルツルな肌を手に入れられます。

医療レーザー脱毛やフラッシュ脱毛で思うように産毛が脱毛できなかった人も、ニードル脱毛はチャレンジする価値ありです!

産毛や細い毛、白髪にも対応できる!

肌の色が黒い人や日焼けしてても受けられる

先ほど説明したように、ニードル脱毛は毛の濃さや太さは関係ありませんが、肌の色も問わず脱毛できます。

断られることが多い肌の色が黒めの人や、日焼けをしている方でも、ニードル脱毛だったら施術を受けることが可能です。黒ずんでいる部分やほくろの周辺であっても、十分に脱毛効果を発揮することができます。

どこのエステサロンやクリニックに行っても施術を断られてしまった方は、ニードル脱毛を検討してみると良いでしょう。

ただ、日焼けをした直後は肌が乾燥していたり、軽いやけどのような状態になっているため、施術してもらえない場合もあります。ニードル脱毛をする前は紫外線対策をしっかり行い、落ち着いた肌の状態にしておきましょう。

色黒・地黒さんでも脱毛OK!

ニードル脱毛はダメ?どんなデメリットがあるの?

確実に脱毛効果を得られてメリットもたくさんあるニードル脱毛ですが、残念ながらデメリットもあります。

美しい肌を手に入れるためには、我慢しなければならないことや、覚悟しておかなければならないことはどうしても出てきます。

デメリットを知らないままニードル脱毛をスタートして、後悔してしまっては元も子もありません。

ニードル脱毛のメリットとデメリットをそれぞれ理解して、自分にとってメリットが大きいのかどうか検討してみてください。

他の脱毛方法よりも痛みが強い!

毛穴の一つ一つに針を刺していくニードル脱毛は、他の脱毛方法よりも強い痛みを感じてしまいます。

針を刺してチクッとした痛みを感じるのに加え、電流を流していきますので激痛に耐えなくてはなりません。

感じ方には個人差があるものの、「涙が出るほど痛い」、「脱毛中に冷や汗が出てきた」などの意見が出るほど強い痛みなのです。

一度その痛みを味わうと、また耐えられない痛みを感じなくてはいけないのが嫌で、通うのをやめてしまう人も多くいます。

クリニックの場合は笑気麻酔やクリーム麻酔を受けることができますので、痛みを軽減してニードル脱毛を受けることができます。麻酔料金は脱毛回数プランとは別料金になることが多いですが、痛みを軽減できるというのは大きなメリットです。

針で刺される痛みがあるため、麻酔を使うことも考慮した方が良い

1回の施術にかなり時間がかかる

広い面積を照射できるレーザー脱毛やフラッシュ脱毛と比較すると、ニードル脱毛は施術に時間がかかります。

毛を一本一本処理していくことになるので、1分間に5~10本程度しか脱毛することができません。もちろん、担当スタッフの技術力にもよるのですが、スピーディーに対応をしたとしても1分間に10本ちょっとが限界です。

全身や複数部位を脱毛する場合には相当な時間がかかりますので、何度か通って全身一回を終わらせることになります。

回数を重ねて脱毛終了間近になると、施術しなければならない毛は少なくなっているため、施術時間は短くなっていきます。ニードル脱毛始めたばかりの頃は、かなり時間がかかることを覚悟して施術を受けるようにしてください。

施術に時間がかかるので、部位を絞るか、粘り強く通い続ける必要がある

脱毛の手間がかかるため値段が高い

ニードル脱毛は予算に合わせて申し込みを!

ニードル脱毛は時間がかかるだけでなく、他の脱毛法よりもプラン料金がかなり高いです。

ニードル脱毛の料金は、本数やワキやヒザ下などの部位によって決められていたり、時間制を採用しているところがあります。

時間制の場合は、30分や1時間と長い時間で区切っているところもあれば、5分10分など細かく設定しているところもあります。

1分あたりの料金は100円から500円と、クリニックやエステサロンによってかなり幅が出てきます。10分で申し込んでも70~100本前後しか処理できませんので、毛の量を考えながら時間を決めることになります。

部位によって料金を決めているところだと、両方のワキ脱毛が完了するまでで10万円前後が相場です。予め料金が明確にわかっているので、部位によって料金を設定しているところの方が申し込みしやすいかもしれません。

また、ニードル脱毛は脱毛料金以外にも、専用の針の料金や、麻酔代などもかかることがありますので、事前に確認をしておきましょう。

料金相場は他の脱毛方法よりも高め

それでもニードル脱毛するならどこのクリニック?

手間がかかる脱毛方法のため、最近はニードル脱毛を行っているクリニックやエステサロンは少なくなってしまいました。

ニードル脱毛を受けられるところを探すのも大変ですし、どこがいいのか比較するのも難しいですよね。

強い痛みが伴い、高い技術力も必要な脱毛方法ですので、ニードル脱毛のおすすめのクリニックを、特徴と合わせてご紹介します。

満足できる脱毛にするため、自分の希望にあったクリニックを見つける時の参考にしてみてください。

なお、サロンでニードル脱毛をするならエステティックTBCがおすすめ。1本108円(メンバー価格)からニードル脱毛が可能です。

ビューティースキンクリニック|熟練の技で施術してくれる

新宿にあるビューティースキンクリニックは、10年以上もニードル脱毛を行ってきた熟練の看護師が施術を担当してくれます。

脱毛機器は「IME5000」を導入しており、日本医学脱毛協会で推奨している「小林・山田式絶縁針脱毛法」にも対応しています。安全性が高く、産毛や白髪でも問題なく対応できる脱毛器で、看護師の手技でより効果を高め確実に脱毛をしていきます。

コミュニケーションをとることも大切にしているので、痛みが我慢できなかったときも気軽に相談することが可能です。

万一の肌トラブルに対しても素早く対応してもらえますので、安心感が高いクリニックです。

料金は1本500円と高めなので、レーザー脱毛で効果が出なかった部分だけをニードル脱毛するという方法がおすすめです。

永久脱毛したいあなたにおすすめの医療脱毛3選

着実に永久脱毛したいのであれば、最新式の医療レーザー脱毛がオススメです。今までのレーザー脱毛のイメージとは違い、細い毛や薄い毛も問題ナシ。ほとんどの肌質・毛質に対応できるようになりつつあります。

また、痛みもどんどん少なくなっています。あらゆる脱毛法の中でも、かなり痛いことで知られるニードル脱毛と比べるとその差は歴然。医療レーザー脱毛なら快適です。

そしてレーザーを肌に照射するとなると、肌へのダメージも不安ですよね。ですが、近年では肌に優しいどころか、美肌効果さえ期待できるものもあるんです。

そんな医療脱毛を受けることができるクリニックを紹介していきます。

レジーナクリニック|月々6,300円からの全身脱毛が人気

月々6,800円バナー

月々6,300円から全身脱毛ができるレジーナクリニックは、スピーディーに脱毛できることで人気です。サロン脱毛とほとんど変わらない値段で、高品質の医療レーザー脱毛ができるのはうれしいですよね。

全身脱毛が最短8ヶ月で終わるだけではなく、1回の施術スピードも90分に短縮。そのおかげで予約も取れやすくなっています。

女性専用クリニックで、個室も完備。清潔な院内で快適な施術を受けることができます。

ななみ
ななみ
全身脱毛が楽しくなるクリニック
最初は不安だらけでしたが、サービスやカウンセリングがしっかりしていたので安心しました。そして、院内も清潔で高級感があり、脱毛の効果もしだいに実感できるように。だんだんと脱毛することが楽しくなり、満足感も大きいです。

リゼクリニック|患者目線の安心安全な施術

ワガママ総額

全国22院を展開するリゼクリニックは、患者目線での施術が好評を博しています。

安全と高品質を常に追い求め、カウンセリングや診察も充実しています。スタッフが全員医療レーザー脱毛を経験済みなので、感覚を共有することができます。

痛みや肌トラブルがあっても医療機関なので安心。万が一トラブルがあった場合、完全無料で保証してもらえます。

オプション料金などもなく、明朗会計で解約等も安心。気軽に通えるクリニックです。

まい
まい
とても親切で丁寧でした
カウンセリングの段階ですでにきめ細かで、お医者さんに診察してもらえたのは安心しました。そした、こちらの不安やお願いにも可能な限り応えてくれるクオリティで、すごく快適でした。トラブルはなかったですが、万が一の時も安心なのは嬉しいです。

HMRクリニック|驚異のコスパで話題沸騰

HMRクリニック

HMRクリニックは、全身49か所脱毛が総額159,000円からという安さで可能なことで人気です。

それだけではありません。期間も最短5か月と驚異的な短さ。高品質な医療レーザー脱毛がこのコストパフォーマンスなのは驚きです。他のクリニックと比べても、期間も値段もバツグンです。

ですが、剃毛代やキャンセル料が発生してしまう場合があるので注意。また、部分脱毛は実施していません。全身脱毛に特化したクリニックになっています。

さゆり
さゆり
値段が安いにしっかり施術してもらえました。
値段を見たときに、いい意味で思わず目を疑うような数字だったので逆に不安でした。しかし、値段以上の施術と結果だったので今ではお得感いっぱいです。施術時間も脱毛期間もスピーディーで、忙しい身としては助かりました。

まとめ:ニードル脱毛よりもレーザー脱毛のほうが高コスパ!

自己処理不要!永久脱毛で美しさを手に入れよう

ニードル脱毛は一つ一つの毛根を破壊していくため、確実に永久脱毛ができる方法です。脱毛をした直後から毛が抜けるので、すぐに脱毛効果を実感できますし、長い間効果を感じ続けられます。

ただ、毛穴に針を刺して電気を流すので強い痛みがあり、通い続けるのが難しいと途中で断念してしまう人がいるのも確かです。

痛みを我慢したからといって効果が高まるわけではありませんので、カウンセリングで麻酔を使うことを相談してみましょう。

また、一本一本施術をしていくので1回の施術時間がかなり長く、他の脱毛方法よりも値段が高くなってしまいます

かつてとは違い、現在では医療レーザー脱毛が主流となり進化を続けています医療脱毛のほとんどが、安価かつ確実で痛みも少ないレーザー脱毛になっています。コストパフォーマンスは明らかにレーザー脱毛にほうが高いです。

カテゴリー 一覧

  • 脱毛お役立ち情報
  • 脱毛サロン情報
  • 医療脱毛クリニック情報
  • Puril特選記事
  • 家庭用脱毛器
  • 脱毛クリーム
  • 脱毛石鹸
  • ブラジリアンワックス
  • メンズ脱毛
  • 脱毛Q&A
  • 脱毛オトク情報
9月人気No.1