Purilトップ みんなの脱毛コラム 脱毛サロン SSC脱毛とは

痛みの少ないSSC脱毛とは?受けられる脱毛サロンや効果を徹底検証!

脱毛サロンで受けられる光脱毛の中でも、1番痛みが少ないとされているSSC脱毛。

「SSC脱毛ってなに?」「痛みがないのは良いけど効果ってあるの?」「サロンによって受けられる脱毛の種類って違うの!?」という疑問を抱いている方必見!

ここでは、SSC脱毛の特徴や効果、受けられるサロン、他の脱毛方法との違いなどを徹底解説していきます。

ぜひ自分にぴったりな脱毛方法を見つけてくださいね!

大手でも導入!SSC脱毛が受けられる脱毛サロン

SSC脱毛でキレイになったワキを見せる笑顔の女性

実は、脱毛サロンによって受けられる光脱毛の種類が違うんです。そのため、希望の脱毛方法がある場合には、どこのサロンに導入されているか事前にチェックが必要です。

今回紹介するSSC脱毛は、大手脱毛サロンでも多く導入されています。どこの地域に住んでいても通いやすいのは嬉しいですね。

ここでは、SSC脱毛が受けられる脱毛サロン3つを費用やオプションを比較しながら紹介していきます。

ミュゼプラチナム | 全国170店舗以上でどこにいても通いやすい


脱毛サロンの中でも特に店舗数の多いミュゼの脱毛方法もSSC脱毛です。一度契約すれば全国どこのサロンでも施術が受けられるので、引っ越しや転勤があっても近くのサロンに通えて安心ですね。

大手サロンで心配なのが予約のとれにくさですが、ミュゼは公式アプリで24時間予約や変更が可能。また、キャンセル待ち登録をしておくことで、空きがでると自動に通知が届くサービスもあるのでスムーズに予約ができるんです!

全身脱毛6回の費用 オプション・保証 ポイント
189,000円(※) カウンセリング無料、返金保証、キャンセル時の回数消化無し 12,000円以上の契約で両ワキ・Vライン脱毛完了コース無料プレゼント

※ミュゼ公式アプリダウンロードでの半額適用後費用

脱毛ラボ | 2週間に1回通えるスピーディー脱毛

「選べる部分脱毛」

顔やおでこ・VIOなどを含む全身56箇所の脱毛が可能な脱毛ラボ。痛みの少ないSSC脱毛を採用していることで、全身のどこの箇所であっても痛みを心配することなく脱毛できるのが嬉しいですね。

一般的に脱毛サロンは毛周期の都合で2~3か月に1回のペースで通うことが多いです。しかし、脱毛ラボでは最短で2週間に1回のペースで通うことができるんです!通常の倍以上の早さで通えることで予約待ちが少なく済むので、施術の予約もスムーズに取ることができます。

全身脱毛6回の費用 オプション・保証 ポイント
134,980円(※) カウンセリング無料、返金制度あり 月額制・回数パック・単発プランあり

※全身脱毛プランの脱毛箇所は54箇所

コロリー | 全身脱毛に特化した脱毛サロン

月々890円~脱毛が始められる全身脱毛専門サロンです。肌に優しく痛みの少ないSSC脱毛に併せて、ライトを当てるときに使用するジェルは美容成分の入ったものを採用。さらに脱毛後にはプラセンタエキス配合のローションで保湿を行なうので、脱毛効果だけでなく美容効果も期待ができるんです!

脱毛サロンはカーテンなどで仕切っただけの半個室が多いですが、コロリーは壁で仕切られた完全個室。隣の声が気になったり、自分の会話が周りに聞こえてしまう心配が要らないのは嬉しいですよね。

全身脱毛トライアル3回の費用 オプション・保証 ポイント
32,040円(※) カウンセリング無料、返金保証、キャンセル分の回数保証 ほとんどの店舗が駅から徒歩5分圏内

※月々890円を36回払いにしたときの総額費用

SSC脱毛ってどんな脱毛方法?特徴・効果を解説

SSC脱毛がどんな脱毛か考えている女性

大手サロンで多く採用されているSSC脱毛の「SSC」は「スキームスキンコントロール」の略です。SSC脱毛の方法や仕組みはどのようなものなのか?手順に沿って紹介していきます。

  1. 前日または当日にシェービングをしていく。
  2. 毛の成長を抑制するジェルを脱毛箇所に塗る。
  3. 特殊なクリプトンライトを照射。このライトがジェルに反応して制毛成分の粒子が弾けて脱毛部位に反応。
  4. 2~3週間程度で自然に毛が抜け落ちる
  5. これを繰り返すことで、ムダ毛を少しずつ細くしながら無くしていく

毛根を破壊する施術方法ではないため、皮膚にも毛根にも優しいのがこのSSC脱毛の大きな特徴です。

脱毛時の痛みが少ないって本当?

「SSC脱毛は痛みが少なくていい!」という口コミをよく目にします。ここでは、どうしてSSC脱毛は痛みが少ないのかを解説していきます。

SSC脱毛は、弱い光を当てながら施術をしていく光脱毛のひとつです。光脱毛は医療レーザー脱毛よりも弱い照射パワーで施術を進めるため、光脱毛自体痛みはかなり少ないです。

その中でもさらに痛みが少ないのがSSC脱毛。SSC脱毛の仕組みでも説明しましたが、毛根を破壊しながら脱毛をする他の脱毛方法とは違い、SSC脱毛は皮膚表面に塗ったジェルに光を当てていきます。そのため、毛根まで届くほどの光は必要ありません。光の出力が低いほど痛みは軽減されるで、弱い照射パワーで脱毛ができるSSC脱毛は痛みが少ないということになるのです。

毛根を破壊する脱毛方法と比べると脱毛効果が著しく下がってしまったら困りますが、制毛成分の含まれたジェルと組み合わせることでその心配もなく脱毛することができるので安心ですね。

光脱毛が苦手とする産毛にも効果がある!?

メラニン色素(黒い点)に反応する光脱毛は「背中や顔などの産毛に効果がなかった…」とよく言われますが、実はSSC脱毛は産毛にも脱毛効果を発揮することができるんです!

SSC脱毛は生えている毛(黒い点)に対して光を当てる脱毛方法ではありません。ジェルに光を当てることで、ジェルに含まれている制毛成分が浸透して脱毛をしていきます。そのため、毛のメラニン色素に反応して熱で脱毛する他の脱毛方法とは異なり、産毛を含むどんな毛質に対しても均等に制毛効果を発揮してくれるのです。

「痛みは少ないほうが良いけど産毛への効果が心配…」と悩んでいた方には朗報ですよね!

もちろん産毛だけではなく、金髪や剛毛などすべての毛に効果が期待できます。

脱毛効果だけでなく美肌にも期待ができる

施術前に塗る制毛成分入りのジェルは、SSC脱毛の特徴のひとつです。しかし実はこのジェルに含まれているのは制毛効果だけではないんです。

このジェルには大豆イソフラボンやサルチル酸、尿素、メントールなど美肌効果が期待できる成分が含まれています。これらの成分は、女性ホルモンを活発化させて毛を薄くする効果のほか、肌の引き締め、ターンオーバー促進、保湿、ニキビ・毛穴対策など女性には嬉しい効果が期待できます!

美容成分の含まれたこのジェルが肌に浸透することで、キメが細かくてハリのある美肌を目指せます。ムダ毛のないツルスベ肌にプラスしてこの美肌効果は女性には嬉しいこと尽くしですよね!

脱毛完了までに掛かる回数・期間の平均は?

プラン契約前に知っておきたいのが脱毛完了までに掛かる回数です。毛質や肌の状態によって個人差はありますが、何回パックを契約すればいいのか悩んだときの参考にしてみてください。

脱毛完了までの回数 脱毛完了までの期間 通うペース
12~18回 1~2年 2週間~2か月に1回

どのくらいツルツルにしたいのかにもよりますが、完全に毛を無くしたいのであれば18回は必要になります。1か月に1回のペースで通えるサロンであれば、2年以内に脱毛完了できます。通い忘れ無くちゃんと決まったペースで通っていれば、12回あれば自己処理不要にまでなる人が多いです。

忙しくて毎月多くの時間を取れない人は1~2か月に1回のペースで、急ぎで脱毛したい人は2週間に1回通えるサロンを選ぶことをおすすめします。

通い忘れがあったり、肌状態が悪化してしまうとスムーズに脱毛が進まなくなってしまうので、スケジューリングや自宅ケアをしっかり行ないながら通うと良いですね!

SSC脱毛のデメリットもチェックしよう

痛みが少なく美肌効果も期待できるSSC脱毛ですが、デメリットもあります。デメリットに関する正しい知識も脱毛前にチェックしておきましょう!

  • ジェルが冷たくて寒い
  • 照射パワーが弱いので脱毛完了までに時間が掛かる
  • 日焼肌への施術はNG

部分脱毛の場合はそこまでジェルに不快感はないですが、全身脱毛はただでさえ施術時に薄着(専用ガウン)になるため、冬は冷たいジェルがつらいことも…。寒くて仕方ない場合には毛布を追加してくれたり、暖房の温度を上げてくれたりするので、我慢せずすぐにスタッフさんに相談しましょう。

光脱毛全体に言えることですが、照射パワーが弱いことで肌への負担は少ない分、施術回数が必要になります。そのため、脱毛完了までに回数・期間が多く掛かってしまうデメリットもあります。時間に余裕があり、負担を少なくゆっくり脱毛していきたい人にはおすすめですね。

また、乾燥している肌への施術がNGとなっているSSC脱毛。日焼けは肌が乾燥している状態なため、施術を断られることもあるので注意が必要です。

IPL脱毛・SHR脱毛との違いを徹底比較!

光脱毛にはSSC脱毛のほかに、IPL脱毛とSHR脱毛があります。同じ光脱毛ですがどのような違いがあるのか紹介していきたいと思います。違いを理解した上で、自分に合う脱毛方法を見つけてくださいね!

SSC脱毛 IPL脱毛 SHR脱毛
仕組み 制毛効果のあるジェルに光を照射して脱毛 毛根のメラニンに光を当てて毛根を弱らせながら脱毛 毛包に弱い光を短時間で連続して当てて脱毛
メリット 痛みが少ない、美肌効果、産毛にも効果あり くすみ・シミ改善効果、剛毛への効果が高い 痛みがほぼない、産毛にも効果あり、施術時間が短い
デメリット 回数が必要、ジェルが冷たい、日焼肌NG 少し痛む、産毛への効果は少ない、日焼肌NG 導入サロンが少ない、実績が少ない
費用 安い 安い 少し高い

SSC脱毛が向いているのはこんな人!

SSC脱毛の仕組みやメリット・デメリット、他の光脱毛との違いを見てきましたが、ここではSSC脱毛が向いている人の特徴をまとめて紹介します!

  • 痛みに弱い人
  • 脱毛に通う間隔を短くしたい人
  • 費用を抑えて脱毛をしたい人
  • 時間に余裕のありゆっくり脱毛を進めたい人
  • 肌への負担を少なくしたい人
  • 完全ツルツルじゃなくても、自己処理不要くらいまで脱毛できれば良い人

他の脱毛と比較すると、費用や痛みを抑えられるのがSSC脱毛の大きな特徴です。痛みの少なさと安さを重視する人には、間違いなくSSC脱毛がおすすめです。効果実感までは少し時間が掛かってしまいますが、時間をかければ効果は出てくるので心配ありません。

なにを重要視して脱毛を進めたいのか、脱毛したい箇所、肌質などを考慮した上で脱毛方法を決めていきましょう!

本音レビュー!SSC脱毛体験者のホンネ

個人差のある脱毛ですが、実際にSSC脱毛を体験した人の口コミはとても参考になります。自分と似ている状況の人の口コミは特に気になりますよね。

良い口コミだけでなく、失敗談もチェックしておくことで、「こんなはずじゃなかった!」と脱毛を終えてから後悔する状況を未然に防ぎましょう!

それでは、SSC脱毛体験者の気になる本音を紹介していきます。

ナチュラル脱毛を実現!成功口コミまとめ

「自然にムダ毛を処理出来てよかった!」(30代女性)

あまりツルツルになりすぎると不自然だしどうしようかなあ…と長い間脱毛に踏み出せずにいました。ただ、自己処理の煩わしさから解放されたいと思い脱毛を決断!自然にムダ毛を無くしていけるSSC脱毛を選びました。腕と脚を脱毛したのですが、12回通ったらほとんど自己処理する必要がないまで毛が無くなりました!たまーに数本薄い毛が生えることもありますが、生えてても気にならない程度なので放置しています(笑)

「本当にほとんど痛みがなく脱毛できて感動!」(20代女性)

痛みに弱いわたしは、とにかく痛みがないことを重視してSSC脱毛を導入しているサロンを選びました。腕・脚・背中・お腹・胸・ワキの脱毛をしたのですが、皮膚の薄いヒザ部分以外痛みは全然無くてびっくり!ヒザも本当に少しチクっとするくらいなので耐えられる程度でした。ジェルの冷たさは少し不快でしたが…一番心配だった痛みがなかったので大満足です!

「短い間隔で通えるので通い忘れなく済みました!」(20代女性)

以前ほかの脱毛方法で脱毛していたのですが、2か月に1回のペースだったのでつい通い忘れてしまい中々回数を消化できませんでした。2回目なので費用を抑えたいなあ~とSSC脱毛を選択。最短で2週間に1回、通常でも1か月に1回のペースで通えるのでスケジュールが組みやすく、通い忘れがなくなりました!予定通り回数も消化することができ、効果もしっかりと実感できました。

思ってた以上に時間が掛かった…失敗口コミまとめ

「ジェルが冷たすぎて冬の施術がつらかった…」(30代女性)

初めて全身脱毛に通い始めたのが冬だったのですが、薄着ガウンに冷感ジェルの組み合わせが寒くて寒くて…!すぐにスタッフさんに相談すればよかったのですが、「これが普通なのかな?」と言えずに我慢してしまいました。スタッフさんに相談できてたらもっと不快感なく脱毛できたかもしれない、と後悔しています。

「1年通っても効果が見えなかった」(20代女性)

あまり頻繁に通うことができず、2か月に1回のペースで全身脱毛に通いました。1年で6回の施術をしたのですが、ワキやVIOの剛毛な部分はまだまだ自己処理が必要な状況…回数が必要な施術方法だと事前に知っていればちゃんとスケジューリングできたのに、と後悔。事前リサーチはやはり大切ですね。

「VIOはパチっと痛みが…」(30代女性)

痛みがないと聞いてSSC脱毛に決めてVIOとワキの脱毛をスタート。まったく痛みがないと思い込んでいたわたしは、初めてVIOの施術をしたときのパチっとした痛みにびっくり…!耐えられる程度ではあるのですが、痛みがないと思っていると少し衝撃です。SSC脱毛でも毛の集中している部分は痛みが伴うことがあると予め覚悟できていれば、びっくりすることもなかったのかな?と。2回目以降は覚悟して通っています(笑)

始める前に知っておこう!SSC脱毛の注意点

SSC脱毛の注意点を説明する女性

初めての脱毛は不安でいっぱいですよね。

通う脱毛サロンも決めてプランも契約したからと、それだけで満足してはいけません。「シェービングはどうしたらいいの?」「当日までに気を付けておくことはある?」「自宅でのケアは?」など、チェックすべきことはまだまだあります。

実際に脱毛に通い始めるときに注意したい事項を3つにまとめました。脱毛前に知っておくべきSSC脱毛の注意点を事前に確認しておきましょう。

脱毛前は自宅でのシェービング必須!

SSC脱毛は、脱毛前日または当日に自分でシェービングをしてからサロンへ行く必要があります。

ほとんどのサロンでシェービングサービスは行なっていないため、剃り残しが多い場合は施術を断られてしまう可能性もあります。そのため、脱毛箇所は忘れずにシェービングしていきましょう。

ただし、背中など自分では手の届かない部分はシェービングをしてもらえるサロンもあるので事前に確認が必要です。また、軽い剃り残しの場合もシェービングを手伝ってくれることもあります。併せて確認しておくと良いでしょう。

事前シェービングは肌を傷めないように電気シェーバーの使用がおすすめです。電気シェーバーは刃が直接皮膚に当たらないので肌へのダメージが少なく済みます。毛の流れに沿ってシェービングをし、シェービング後はしっかりと保湿をすればOKです。また、電気シェーバーは清潔に保つ必要があるため、使用後はしっかりと洗って乾燥させておきましょう。

日焼け・乾燥NG!脱毛できない肌状態とは

乾燥がひどい箇所は炎症を引き起こす可能性があるため、施術ができない場合があります。

極度の乾燥状態になっている日焼肌は特にNGです。夏は意識していなくても肌が日焼けしてしまっていることがあります。夏はもちろんですが、季節に関わらず日焼け止めを塗って対策しておきましょう。

また、日常生活でも、夏はクーラー、冬は暖房器具で肌は乾燥状態になりやすいです。日ごろから自宅での保湿ケアを心掛けましょう。

施術できない肌状態で急遽キャンセルとなっても回数消化はされることはないですが、通う間隔が開いてしまいます。その結果、「予定していたよりも脱毛完了までに時間が掛かってしまった…」という原因になるので注意が必要です。

剛毛箇所や皮膚の薄い箇所は少し痛むことも…

失敗口コミにもありましたが、痛みの少ないSSC脱毛でも、脱毛箇所によってはパチっという痛みを感じることもあります。

特に「痛みを感じた」という声が多いのがVIO・ワキ・足の甲・ヒザです。ジェルに光を当てるSSC脱毛でも、メラニン色素(黒い点)に反応することがあります。そのため、VIOやワキなど毛が密集している箇所はメラニン色素が多いため痛みを感じやすいのです。

また、足の甲やヒザは皮膚が薄く、骨に近い箇所になります。そういった部分は骨に響きやすく、若干の痛みを感じることがあります。

まとめ:自分に合う脱毛方法でストレスフリーな脱毛ライフを!

脱毛後のツルスベ肌で快適ライフを送っている女性

お金と時間を掛けて通う脱毛。せっかく通うからにはストレスなく脱毛完了まで過ごしたいですよね。そのためには、脱毛に関する正しい知識と理解、そして自分にぴったりな脱毛方法を見つける必要があります。

脱毛にはどんな方法であれデメリットも付きものです。怖いのは、知らずに始めてしまって後悔してしまうことですよね。デメリットやリスクも正しく理解すれば対策することができます。

すべての面をしっかり理解した上で、自分に合う脱毛方法・サロンを見つけ、快適な脱毛ライフで理想のツルスベ肌を目指しましょう!

カテゴリー 一覧

  • 脱毛お役立ち情報
  • 脱毛サロン情報
  • 医療脱毛クリニック情報
  • Puril特選記事
  • 家庭用脱毛器
  • 脱毛クリーム
  • 脱毛石鹸
  • ブラジリアンワックス
  • メンズ脱毛
  • 脱毛Q&A
  • 脱毛オトク情報