Purilトップ みんなの脱毛コラム 脱毛LOVE特選 腕脱毛

【まとめ】腕脱毛3秒ガイド!回数・期間・値段から、自己処理の方法までぜんぶわかる

腕の毛が濃いことで悩んでいる人は少なくないでしょう。特に夏場は常に出ている部分ですし、自己処理をしてもすぐに生えてきてしまって、ケアが大変な部分ですよね。

現在カミソリなどで腕のムダ毛を処理している人は、処理の回数を減らし、つるつるすべすべの腕を手にいれるために脱毛も考えているのではないでしょうか。しかし今まで脱毛をしたことがなければ、わからないことだらけでしょう。

そこで今回は腕のムダ毛処理にお悩みの人向けに、腕脱毛の情報をまとめてみました。これを参考に腕脱毛を試してみてはどうでしょうか。

腕脱毛のメリット・デメリットとは?

腕脱毛のメリット・デメリット

腕脱毛についての情報をご紹介する前に、腕脱毛のメリットとデメリットについてご説明していきます。腕脱毛をすると確かにムダ毛のないつるつるの腕になることができます。しかし脱毛にはデメリットも少なからずあるのです。

メリットとデメリットを正確に知ることで、トラブル時にも対策ができますし、自分にぴったりの脱毛がどれかを考えることができるようになります。同時に自己処理についてのリスクもご説明するので、腕脱毛とのデメリットと比べながら考えてみましょう。

腕脱毛のメリットはきめ細かい肌に仕上がる

まずは腕脱毛についてメリットから考えてみましょう。腕脱毛のメリットは、なんと言ってもきめ細かい肌に仕上がるということでしょう。

ムダ毛があるとどうしても肌のトーンが暗く見えがちですし、「つるつる」「すべすべ」という感じにはなりません。例え自己処理をしても毛穴が黒く見えてしまったりして、あまりきれいではありませんよね。

しかし腕脱毛をすると毛穴が小さくなり、次第にムダ毛も生えてこなくなるので、必然的につるつるなお肌になります。

通常のスキンケアをするだけで、スキンケアアイテムの成分がよりお肌に浸透しやすくもなり、きめ細かいお肌を維持できるようにもなるのです。見た目も触り心地も良く、腕を触られることに抵抗がなくなるでしょう。

デメリットは肌トラブルを起こす場合がある

残念ながら脱毛にはデメリットがあるというのは前述のとおりです。腕脱毛に限ったことではありませんが、脱毛をすると肌トラブルを起こすことがあります

脱毛サロンなどでは、しっかりアフターケアをしてくれたり、脱毛後の日々のケアについてアドバイスをもらえたりします。それでも機械を使って毛を抜くので、全く刺激がないわけではありません。

特に肌が刺激に弱い人は、一時的に肌が赤くなったり、痛みが残ったりする場合もあるでしょう。多くの脱毛サロンでは、肌トラブルが起きた時の対処法を用意してあります。例えば提携している皮膚科へ紹介をしてくれたりなどです。

例え普段は肌が強い人でも、体調によっては肌トラブルを起こしてしまうこともあります。肌トラブルが起きたときにきちんと対処をしてくれる脱毛サロンを選ぶと、万が一のときに安心できるでしょう。

自己処理が抱えるリスクとは?

最後に自己処理をした場合のリスクについてもご説明しておきます。前項で脱毛のデメリットについて触れていますが、自己処理にもリスクがあります。それは、どんな方法で自己処理をしても、肌にダメージを与えてしまうということです。

たとえばカミソリによる除毛は、常に肌を刺激することになります。またカミソリ除毛は持ちが悪いため、回数も必然的に多くなりますよね。そうなると肌への刺激が頻繁になるため、黒ずみの原因になったり、乾燥の原因となったりします。

また除毛クリームやワックス脱毛も、肌に刺激を与えてしまいます。こちらは持ちが良いのですが、下手をするとカミソリ除毛よりも刺激が強いため、人によっては深刻な肌トラブルになることも。

セルフ脱毛についても、埋没毛の原因になりやすいですよね。サロン脱毛と同じ方法のセルフ脱毛なら安心だと思うかもしれませんが、適切なアフターケアができなかったり、肌トラブルを起こしてしまったときに対処ができなかったりするでしょう。

このように自己処理には脱毛以上のデメリットがあるのです。

脱毛の費用とその効果とは?お得な方法はある?

腕脱毛の費用と効果の比較

脱毛をする場合、サロン脱毛とクリニックでの医療脱毛、そして家庭用脱毛器による脱毛が考えられます。その3つの方法について、腕脱毛をする場合の費用と効果を比較してみましょう。

まずは3つの方法を簡単に比較できるように、表にしてみました。費用については腕脱毛が終了するまでに一般的に必要な価格を比べています。

脱毛方法 費用 脱毛効果
サロン脱毛 7万円〜(全12回の場合) かなり生えづらくなるが永久脱毛はできない
医療脱毛 10万円〜(全6回の場合) 通い終われば永久脱毛
家庭用脱毛器 3万円〜10万円(機械購入代) 生えづらくなるものの永久脱毛はできない

※脱毛の回数は毛質や毛の生え変わる時期により個人差があります。

※どの脱毛方法もキャンペーン価格やセール価格ではない正規の価格でのご紹介です。

腕脱毛の効果を高めるなら美容効果も期待のサロン!

比較表を見てもわかるように、サロンでの脱毛は永久脱毛ではありません。しかし通い続けるうちに毛が生えてきづらくなり、ほぼ永久脱毛に近い状態にすることができます。たまに生えてきてしまう毛は少量ですから自己処理をしても問題ないでしょう。

また脱毛サロンでの腕脱毛には、脱毛効果の他に嬉しい効果もあります。それは美容効果のある脱毛マシンを使っていることが多いということです。脱毛しながら肌の調子を整えるので、脱毛してつるつるの腕が段々すべすべにもなってくるのです

脱毛効果でいうと医療脱毛が一番効果があるのですが、効果があるということは出力が高いということ。それだけ肌への刺激も強いため、痛みも強いという問題もあります。また美容という点にはあまりこだわっていないクリニックも。

ですから腕脱毛をしつつスキンケアもしたいなら、美容効果にも気を使われているサロンでの脱毛がおすすめなのです。

腕全体のプランやキャンペーンで費用を抑えよう!

脱毛サロンでは、度々キャンペーンをしています。比較表では「8万円〜」としていますが、こちらは通常価格の場合で、キャンペーンが適用されるともっと安くなることも。またセットプランなども充実していて、腕全体のセットプランなどにするともう少し安くなったりもします。

元々クリニックでの医療脱毛に比べると安めの設定になっているサロン脱毛ですが、セットプランやキャンペーンでぐっとお安くなるんですね。安いと効果に不安を感じる人もいるでしょう。

しかしサロン脱毛のキャンペーンは、別の部位も脱毛してもらうためのプロモーションであることも多く、決して施術が雑になるというわけではありません。

ですからできるだけリーズナブルに腕脱毛をかなえたいなら、お得なプランやキャンペーンを使って脱毛をしましょう。

腕脱毛の回数や期間はどれくらい?

腕脱毛の回数・期間

腕脱毛にかかる回数や期間は、毛質や毛の生え変わる周期によっても変わりますが、脱毛サロンを選ぶかクリニックを選ぶかによっても異なります。ぱっと見て、1回の施術が安いと思っても、何度も通わなければならない場合は、却って金額が高くなってしまうことも。

毛質などによって必要な回数や期間が違うため、一概に何回でどのくらいの期間がかかるのかをはっきり言うことはできません。しかしそれぞれの脱毛方法で傾向はあります。

ここでは一般的な傾向を基準として、腕脱毛にかかる回数や期間についてご説明していきます。

少ない回数で行うなら医療脱毛が一番!

何度も通って脱毛をするのは面倒で、少ない回数できっちり腕脱毛をしたいなら、医療脱毛がおすすめです。医療脱毛はサロン脱毛よりも出力が強いマシンを使って脱毛をします。そのため1度の効果も高く、回数も期間も短めで脱毛が終わるのです。

さらに医療脱毛なら永久脱毛ができるというメリットもあります。費用は高額になりがちですが、その分短い期間で確実な脱毛ができるため、長い目で見れば人によってはサロン脱毛よりお得になることも。

出力が強い分、サロン脱毛よりも痛みを感じやすいという人もいるようです。しかしそういったデメリットを考えても、医療脱毛の確実性は魅力的。

さらに「医療」とついているだけあって、普通の皮膚科も併設しているところばかりですから、万が一の肌トラブルの際にもすぐに対応をしてもらえます。

短い期間で行うならSHR脱毛もオススメ

SHR脱毛という脱毛方式を聞いたことがあるでしょうか。こちらは、Super Hair Removableの頭文字をとった言葉です。直訳すると「非常に毛が除去できる」ということです。その語感からもわかるとおり、SHR脱毛はかなり効果が高い脱毛方式なのです。

SHR脱毛は脱毛方式の中でも特に新しいものですから、聞いたことがない人もいるでしょう。SHR脱毛なら、仕上がりも綺麗でスピーディー、そして痛みまで少ないと言われています。

まだまだ新しい脱毛方式のため、SHR脱毛ができるサロンは少ないものの、短い期間で脱毛をしたいならSHR脱毛もおすすめえきる脱毛方式の1つ。

最短6ヶ月で脱毛完了できる方式だと言われていて、施術自体もスピーディーなので、さっと脱毛をすませてしまいたい人はSHR脱毛を導入しているサロンを探すといいでしょう。

自己処理で行う場合は毛周期が重要!

毛には生え変わる周期があります。それは腕のムダ毛でも同じこと。サロンやクリニックでの脱毛なら、その毛周期を意識してサロンやクリニックが脱毛に通う頻度を決めてくれるので、自分で意識する必要はありません。しかし家庭用脱毛器で自己処理をするなら、毛周期についてきちんと知っておかなければ効果的な脱毛は難しいでしょう。

毛周期には「成長期」「退行期」「休止期」があります。このうち家庭用脱毛器で処理ができるものは、成長期の毛です。

つまり退行期・休止期にある毛やその毛根には働きかけることができないため、退行期・休止期にあった毛が成長期になったときに、処理をする必要があります。

そうした毛周期をしっかり意識して、成長期がやってきた毛を退治することが重要。腕の毛の成長期は4〜5ヶ月、退行期・休止期も4~5ヶ月だと言われています。そのため腕のムダ毛を全部退治するには、最低でも6ヶ月はかかるということです。

腕脱毛の方法と特徴とは?選ぶポイントも紹介!

脱毛方法を選ぶポイント

ここまでもそれぞれの脱毛方法やその特徴に触れてきていますが、ここでもう一度それぞれの脱毛方法と特徴について、しっかりまとめてみました。どの方法にもメリット・デメリットがあるので、どういう特徴があるのかを把握して選びましょう

また同じ脱毛方法でも、どのサロンやクリニックを選べばいいかわからない人もいるでしょう。そういった場合の選ぶときのポイントにも触れていきます。脱毛方法やクリニック・サロン選びをするときにはこちらを参考にしてみてください。

サロン選びは全身か腕だけかで選択!

脱毛サロンは比較的安価で脱毛のプロに脱毛をしてもらえる方法です。クリニックでの医療脱毛に比べると、効果は薄れてしまうものの、しっかり通えばほぼ永久脱毛に近い状態になります。

ただし脱毛サロンは非常に数が多いため、どのサロンを選べば良いのかがわからないという人も多いはず。サロン選びをするときには、全身脱毛をするのか腕だけ脱毛をしたいのかで決めるといいでしょう。

例えば大人気の脱毛サロンである「ミュゼ」は、パーツごとの脱毛メニューがあります。ですから全身脱毛をするよりもずっとお得に腕脱毛が可能。腕脱毛だけしたい人ならミュゼがおすすめです。

逆に腕だけではなく、全身脱毛をすませてしまいたいなら、全身脱毛サロンであるキレイモがおすすめ。こちらは月額プランとパックプランのある脱毛サロンですが、どちらも全身脱毛ができるプランになっています。

パーツごとにわけたプランはないため、腕の他に別のパーツもまとめてという場合はキレイモのような全身脱毛に特化したサロンを選ぶといいでしょう。

クリニック選びのポイントは料金をチェック

他の方法に比べると、圧倒的に価格が高くなってしまうクリニックでの医療脱毛。しかしそれだけに非常に高い脱毛効果があり、比較的少ない回数で永久脱毛ができます。また皮膚科を併設していることもあり、安心度も高めなのも魅力ですね。

そんなクリニックの選び方ですが、こちらは料金をチェックしてみましょう。あまり安すぎる場合は、マシンが古かったりという問題があるかもしれません。しかし同じ医療脱毛をするなら、少しでも安い方がいいですよね。

クリニックの場合はサロンと違い、部分脱毛のプランが必ずあります。ですから腕脱毛の価格だけを比べてみましょう。例えば、別の部位の脱毛は他のクリニックより高額でも、腕脱毛は他よりも安いということもあり得るのです。

たとえば、医療レーザー脱毛で人気のアリシアクリニックでは、腕脱毛セットというプランが5回で72,200円(税込)、もしくは月額払いが3,000円(26回払い)となっています。

こちらは医療脱毛の中では比較的安価なプランと言えるでしょう。これを参考に、他のクリニックも見ながら最適なプランを探してみてください。

自己処理するならケノンで本格脱毛!

最後に自分で家庭用脱毛器を使って脱毛をする場合についてもふれておきます。家庭脱毛の最大の特徴は、やはり家でできるという手軽さでしょう。サロンやクリニックに通うのが面倒な人、時間がない人、恥ずかしいと感じる人は家庭用脱毛器で脱毛をしてみてもいいでしょう。

家庭用脱毛器には少々値段は高くなりますが、プロ仕様と言って良いほどの品質のものがあります。その中でも、家庭用脱毛器としては一番知名度の高いケノンは、ユーザーからも評価が高く使いやすいことで人気です。

ケノンならサロン品質の脱毛をすることができるので、あとは毛周期に気をつけて脱毛をするだけです。家庭用脱毛器には色々な価格帯のものがありますが、自己処理をするなら安全性や確実性を考えて、サロン品質をうたっているものにしましょう。

まとめ

腕脱毛できれいな腕に

今回は腕脱毛をする場合について、さまざまな角度・脱毛方法をご紹介しましたが、自分に合っている方法はどれなのか見えてきたでしょうか。目立ちやすい腕のムダ毛は、確実な効果のある方法での処理がおすすめ。

これまでカミソリや除毛クリームなどで度々ケアをしていた人も、肌を傷つけないためにも脱毛デビューをしてみてはどうでしょうか。

意外とサロンやクリニックも、従来に比べると安価になってきていますし、お支払いしやすいプランなどもあるので、一度は情報を集めてみてくださいね。

腕は露出することが多いため、肌への刺激が少なく、脱毛後のスキンケアもしっかりできそうな脱毛方法にすれば安心です。自分にぴったりの脱毛方法で、つるつるすべすべな腕を手にいれてくださいね。

カテゴリー 一覧

  • 脱毛お役立ち情報
  • 脱毛サロン情報
  • 医療脱毛クリニック情報
  • Puril特選記事
  • 家庭用脱毛器
  • 脱毛クリーム
  • 脱毛石鹸
  • ブラジリアンワックス
  • メンズ脱毛
  • 脱毛Q&A
  • 脱毛オトク情報